会社情報

沿革

1994.5 有限会社ウッドベルシステム設立  資本金 300万円
情報通信機器の販売・保守及びシステム開発を開始
1995.9 神奈川県の指定業者に認定
1996.2 システム部門を開設
1996.8 資本金を1,000万円に増資
1996.10 株式会社ウッドベルシステムに組織変更
1997.3 富士通(株)とシステム機器ディーラー契約を締結(現パートナー契約)
1997.4 松下システム(株)(現パナソニックシステムネットワークス(株))と
販社契約を締結
1997.5 横浜市の指定業者に認定
1997.8 (株)富士通金融システムズとシステムエンジニアリング
(現(株)富士通ミッションクリティカルシステムズ)と業務請負基本契約を締結
2002.9 (株)野村総合研究所と業務委託基本契約を締結
2002.11 中国は大連・上海にソフト開発業務を委託開始
2006.3 ISMS(情報セキュリティマネージメントシステム)認証取得
2006.3 BS7799-2:2002の認証取得
2007.4 ISO/IEC 27001:2005&JIS Q27001:2006に移行
2007.5 オフショア開発の強化のため中国の「大連長基信息技術有限公司」に出資
2015.2 ISO/IEC 27001:2013&JIS Q27001:2014に移行